1:yomiφ ★ 2016/10/03(月) 07:34:10.98 ID:CAP_USER.net


【多摩美術大学非常勤講師・電脳マヴォ編集長=竹熊健太郎】

 私は2012年1月24日にWEB漫画サイト「電脳マヴォ」を始めた。

 それに先立つ2003年4月から、私は多摩美術大学で「漫画文化論」という漫画史を教える講義を始めていた。
これは現在も継続中である。

 歴史の授業なので、本来なら課題にレポートを提出させるべきだが、人数が多すぎるので学生全員に漫画を提出してもらうことにしている。
文章を読むよりも採点が早いからだ。

 学生に漫画を提出させることで、私にはいくつもの意外な発見があった。
一つには、私が思った以上に漫画がうまい学生が多いことと、私が「この人は才能がある、と思った学生に限ってプロデビューしないこと」である。

 2003年度の受講生で、『家族喧嘩』というわずか7ページの作品を描いてきた水野清香さんという1年生がいた。
すべて紙にペンで描かれたアナログ原稿だったが、絵のうまさに私は驚いた。

 それ以上に、主人公の長女のコマの中だけ少女漫画の画風であり、それ以外の家族は大友克洋調のリアルな画風で描かれていることに仰天した。
画風のギャップで抱腹絶倒のギャグを描いている。これは本当に絵が上手でないと、なかなかできないことだ。

 私は「この人はきっとプロ作家として成功するだろう」と思ったが、彼女は漫画家にはならず、現在「おうひと佐也可」という名前でイラストレーターとして活躍している。

 漫画がうまいからといって、必ずしも漫画家になるとは限らない。商業漫画の流れからは埋もれている作家がたくさんいる。
私は、商業雑誌とは無縁の逸材を紹介するため、「電脳マヴォ」を企画したのである。

http://withnews.jp/article/f0161003002qq000000000000000W04l10801qq000013912A

電脳マヴォ
http://mavo.takekuma.jp/

家族喧嘩
http://mavo.takekuma.jp/pcviewer.php?id=23
2:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 07:43:24.31 ID:d6Y2KG0Z.net
サルでもかける の竹熊先生か
お懐かしい
チンぴょろすぽーん
4:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 07:47:50.11 ID:49rmA6eF.net
そりゃ
才能あるヤツは何をやっても成功するだろ
5:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 07:50:01.40 ID:7ey/rkNZ.net
ひとコマだけでもすごいなこれ
40:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:55:49.01 ID:QnIjBBG9.net
>>5
すごいやつってひとコマで分かるよな
6:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 07:50:39.13 ID:uvItkTiv.net
音楽もそうだ。才能ある奴に限ってプロにならない。
 クラッシック界は手が動いて、記憶力のある人間録音機みたいな奴ばかり

ポップス界はアメリカ音楽が壊滅状態。黒人の地位が上がる度に
 アメリカ音楽のレベルががくんがくんと下がっていく。

 昔の黒人差別が最悪の時代が一番黒人音楽のレベルが高かった
7:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 07:52:00.32 ID:bikxqWw2.net
どーだか、才能なんて誰でもあるが
最後まで描ききる能力とか何もアイデアが思いつかなくても描ける能力とか
色々あると思うね
8:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 07:52:11.89 ID:A2Ys71/O.net
漫画のほうが金はいるのに
9:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 07:54:15.88 ID:5LJ/H+67.net
安部真弘先生・・・
10:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 07:57:28.65 ID:9/qfAOy9.net
>イラストレーターとして活躍している。

一応漫画じゃないけどプロにはなってるじゃない。
97:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 12:00:53.55 ID:Cy3J/25a.net
>>10
漫画文化論という講義で漫画を描かせて漫画家になると思ったら
イラストレーターになったという話だろう
プロという単語だけに反応すんなw
11:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 07:58:40.51 ID:ECphY91r.net
人生かけてやるようなカリスマ性のある雑誌なんかもうないだろ
締切と担当に追われて編集のステマ看板作品の隣で微妙な話題にされながら小銭稼ぐだけになるのがオチ
12:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 07:59:51.10 ID:+/EDs/3P.net
なかなかシュールな設定やなw
13:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:00:11.66 ID:4/YcpOKw.net
え、美大が才能潰してるってこと?
18:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:08:02.37 ID:wZ5kb9qw.net
>>13
そんなのオリンピックエンブレム問題出る前から常識だろ
だから国内の芸術系コンクールは価値がないんだし
いや仕事はもらえるから無価値ではないか
14:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:03:57.80 ID:Mfoe1zeT.net
昔のSFマンガ大全集とかに載ってそうなマンガだ
15:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:05:07.42 ID:MGPwn1AZ.net
エレキギターの世界なんかでも
セッションマンなんかが一番上手いとか言われてるしな
高崎晃が「日本一上手いのは多分名も無い素人の中にいるんだよ」とか言ってた
16:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:05:35.30 ID:EXiS16Wp.net
プロになる意欲が無い事が一番の才能の欠如じゃないの?
19:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:08:23.55 ID:2gjkr3cJ.net
昔から新人漫画賞で入選するようなスゴい人は大成せず
佳作や最終候補が連載して人気作家になるとかあるだろ
才能の種類が違うんだよ
17:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:05:58.33 ID:RLOKc4m1.net
こんな話氷菓にあったよな?
20:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:09:22.41 ID:gBZTk8pG.net
漫画家にならずにイラストレーターになったらしいが
絵を描かない自分からしたら漫画家もイラストレーターも別に大差ないように思える
22:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:10:57.67 ID:Mfoe1zeT.net
いくら才能があっても年に1本かそこらしか描けないとかだったら
商業主義の日本の出版界じゃやっていけないでしょ
無理して描かせて潰すだけだろうしな
23:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:15:27.93 ID:bikxqWw2.net
ドラフト一位だったけど、気がついたら二軍で燻って引退してたみたいなあるある
最初から見切って進まないのは自分がそこまでは無理だと解ってるので賢明なのでは
24:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:17:42.40 ID:dm1kN6Ph.net
みんな同じ顔で違うのはコスチュームと髪型だけ

たくさん居る罠
25:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:18:22.13 ID:hf8OjVE6.net
薄い本作ってる娘だろw
28:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:23:06.82 ID:qdJeYx06.net
持ち上げ過ぎ。この程度画けるアマチュアはいくらでもいる。持ち込みしてもデビュー出来なかったのは、その程度のレベルだっていうだけの事だよ。
29:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:24:15.13 ID:l/JLq7ZI.net
自分の好きなだけ時間掛けて出来のいい漫画一本描けりゃプロになれるかっていやンな訳ないわけで
32:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:38:40.15 ID:33+kr0lS.net
うすたもデビューした頃にこんな感じで劇画と手抜きの境界線マンガかいてたな
33:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:38:52.87 ID:PvgaI28Q.net
絵が上手いとか才能ある奴の多くがやっぱり頭がいい
頭がいいから漫画家なんて不安定な仕事を選ぶのは危険だとすぐに理解する
だからプロを目指さない
才能職みたいな仕事を選ぶやつの多くが将来や潰しなんか考えない短絡主義者
そのぐらいバカじゃないと才能職で生きてはいけない
35:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:49:03.86 ID:z6k3Sq8W.net
センスのいい人の裾野がひろがっ「てるのはいいことだと思うよ
そういう人は、漫画のヒットの博打性とか、
時間と収益の関係とかも冷静に分析できるだろうし、
何よりネットの拡大のお蔭で、自分は漫画を描けもしない
才能も糞もない一消費者のオタク連中に
偉そうに上から目線で有難い批評(批判)をノベられる
バカバカしさに始めから見切りを付けてるとしたら賢い選択だろ
36:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:52:11.12 ID:RcxPMpyg.net
絶世のイケメン、美女だからといって、全員がモデルや俳優を目指す訳じゃないからな
41:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:56:45.56 ID:5OXTauPT.net
描くのが遅いとどうにもならないからなぁ
42:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 08:56:59.99 ID:332wnfHT.net
イラストレーターなんて漫画より芽が出ない進路だろ
45:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:01:13.65 ID:rgseiUwH.net
こういうアイディア先行のマンガだと長く書き続けるのは難しそう
46:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:03:05.59 ID:UL0dybLC.net
漫画一コマで才能を伝えるのであれば、漫画家よりもイラストレーターの方が適正あるのではないか
全部見せろよ
47:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:03:58.01 ID:3TZMInAi.net
漫画って一口に言っても色んな才能の組み合わせだからな
漫画家毎にその才能の組み合わせが異なり
「漫画に必要な才能」はあったとしても「漫画の才能」なんてものは存在しない

だから目指す目指さないは自由意志だけど
成れる成れないはその組み合わせを満たしていないと無理だわな
48:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:04:14.24 ID:JrY8kppM.net
面白そうなタイトルと煽りに騙されてマンガ一冊買ったけど
あまりのつまらなさとくだらなさに茫然とするレベルだった
よく見たらweb上で描かれてるヤツを書籍化したものだった
他人が「ぜひ読んでもらいたい」と思って世に出すマンガと
「馬鹿が騙されて買うだろ」と思って世に出すマンガとの違いか
49:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:06:44.11 ID:CyjmB6fH.net
多摩美術大学
もうこの時点で説得力無し
50:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:09:35.09 ID:t2VtpuyP.net
美大生なんてほとんどが一般のデザイン会社とか関連会社に就職するんだよ
才能があって個展開くとか自分の会社立ち上げるとかは
親の跡継ぎとか金持ちだけ、あとは運のいい一握の人間
51:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:14:19.22 ID:bikxqWw2.net
あと美大のセンスで選ばれた作家が一般人にもウケるかと言うと必ずしもそうではない
52:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:24:23.70 ID:YCb9/1Pm.net
確かに面白い
54:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:27:13.49 ID:g3QmO7ef.net
アシスタントに任せてるのか本人か知らんが手や影の向きがおかしいと指摘されてるプロ漫画家はチラホラいるな
まあそれより大事なことは一杯あるからどうでもいいっちゃどうでもいいw
55:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:28:26.39 ID:O4j4h20r.net
一人でここまでかき分けられるなら

イラスト描きとしては成功するだろうな。


問題は本人が漫画を好きか否かだろ。たぶん好きじゃないからやらないんだよ。
61:なまえないよぉ~ 2016/10/03(月) 09:54:08.75 ID:xqJOwLT3.net
商業誌で成功すると、自分で作品を制御出来なくなるから嫌がる人は結構いる
勝手に完結出来なくなる、とか
【漫画】才能ある学生に限ってプロにならない 美大生が残していった秀逸漫画
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1475447650

おすすめサイト最新記事一覧

 

コメントを残す